ピヨ助のブログ

朝ドラやラジオが好きな50代の日常です。

読めない四股名・・・

昨夜のザ・セカンドの余韻に浸りながら過ごした本日。
ガクテンソク優勝おめでとうございました。夢があるね!


今週は朝ドラ「虎に翼」にも大きな動きが。
失恋がきっかけでなく、社会的評価を得るための結婚をした寅ちゃん。
しかし結婚相手の優三さんから、意外に早く「実はずっと好きだった」と打ち明けられました。逃げ恥の展開早いバージョンです(笑)
しかし、来週の予告を観ると、良いことばかりではなさそうです・・・
明日からもまた目が離せませんな。


目が離せないと言えば、「光る君へ」もまた急展開多しです。
けど道長よ、結婚後も昔の恋人からの手紙を持ち続けるのって、男性だけですよ。
女性は思い出と共に捨てますもん(笑)


そして何と言っても大相撲夏場所ですが・・・休場が多いなあ。
尊富士は先場所の無理がたたってのことかとは思うのですが、残念です。
誰でも優勝のチャンスが目の前にあるなら、逃したくない気持ちになりますもんね・・・
しかし大関・横綱にはもっとしっかりしてほしいです。
勝つなら大関・横綱らしい勝ち方を望むし、負けるにしても大関・横綱らしく粘り強くお願いしたいです。


ケガに関しては、避けようがないのでしょうが、大相撲の土俵は直径4.55メートルとされています。
現代の力士がこんなに大型化していても長年変わらないのは、どうしてかな?と思います。
これだけケガが多いと、土俵を広くすることも検討してはどうかと思います。
(もちろんそれだけが理由ではないと思いますけど)


ところで、四股名を見てると、キラキラネームのようなものもあれば、当て字かと思うものまで様々です。
幕下幕内混ぜてしまいますが、


阿炎
阿武咲
天空海
琴手計


読めますか?


上から


あび
おうのしょう
あくあ
ことてばかり


ですよ。難読ですよね~
琴手計は、本名が手計太希(てばかりたいき)さんとおっしゃるそうです。
すごい珍名!親戚少ないだろうなあ(笑)


そして私は琴櫻を一番応援してはいますが、実はホントは(ホントは?笑)面食いです・・・
やっぱり見た目で好きになって応援してしまったりします😊




熱海富士と隆の勝💛
今日はお二方とも黒星でしたが、白星の時の可愛い笑顔にほーーっこり、です。
明日も頑張ってほしいです。

母の日はお笑いのプレゼント。

毎度おなじみの寒暖差ですが、こんなに振り回されるとは。
雨も適度にはありがたいですが、度が過ぎると本当に困りますよね。


さて昨日は母の日でした。
去年から私の母は「カーネーション以外で」というリクエスト(何もいらないとは言わない・笑)に変わったので、今年はお笑いフェスに連れて行きました😊



私自身もお笑いライブはこれまた久々。というか、多分地元で観るの初めてかもです💦
母もお笑いが大好きなので、これはめっちゃ喜んでもらえたプレゼントとなりました✨


このお笑いフェスは、いわゆる「早坂営業」(知ってる方いますか?笑)と言います。
「人力舎」の早坂須美子さんという方が仕切っておられ、事務所の壁を越えて、芸人さんを10組程度キャスティングしておこなう地方営業のことなんです。


山形県内では、酒田市・新庄市・南陽市と三か所で開催されました。
この日の顔ぶれは・・・
ナイツ/どぶろっく/ニッチェ/ウエストランド/真空ジェシカ/ねづっち/東京ホテイソン/ロケット団/孫ダッシュ/U字工事/キュウ/吉住/スピードワゴン 井戸田潤(敬称略)
という13組の皆さん。
ちなみに孫ダッシュの二人と、ロケット団三浦さんは山形出身です。


約3時間ほどのフェスでしたが、会場はずっと爆笑に包まれてて、ホントに楽しかったですヾ(*´∀`*)ノ
やっぱり生はサイコーだ~。


終演後母に、「今日誰が一番面白かった?」と聞くと、「一番はウエストランド」とのこと!
さすがおらの母ちゃん、わかってる~(笑)
ウエストランドの井口さんの山形イジりに、お客さん達は大爆笑でしたもん。
河本さんの一件で、ウエストランド不参加になるんじゃないかと心配してたので、ホッとしました。(井戸田さんには「お前が休んで代わりに小沢さんを繰り上げにしろ」とイジられてました・笑)
もちろん他の皆さんもホントに面白かったです✨
キュウも生で初めて観れて、そして格段に面白くなってて良かった。(タイタンびいきの私です)


と、帰宅後ご機嫌なままで、誰か芸人さんのラジオを聴こうと思ってradikoを起動したところ・・・ん?なぜかエラー。Wi-Fiか?しかし何度再起動しても聴けません(;゚Д゚)
これってもしや太陽フレアのせいとか・・・←そんなこと聞いたことない


※不具合は恐らくスマホのせいかと思われ、今日PCで無事にradikoを聴いてます。

連休中にやり遂げたささやかなこと。

今日の最低気温がなんと2℃で、日中の最高気温と20℃以上の差が・・・
そして明日の最高気温は、全国的に30℃前後ですね。
寒暖差で不調が出ないよう、生活リズムには気をつけないと💦


さて、短い連休中に、どうしてもやりたかったことがあります。
それは『源氏物語』(訳)を読むこと。



大好きな角田光代さんが書かれたこの『源氏物語』は、2017年9月に出版されたもので、購入後、何度か読みかけていたのですが、情けないことに完読に至らず。
これまで挫折していた理由はやはり、約680頁という大作だから・・・
さらに、次に続きを読もうと再開するときに、全く登場人物が覚えられなくて(笑)諦めてしまってまして。
が、このたび大河を観ていて、読みたい熱(読み切りたい熱)が高まっていたのです。


今回読了し、ホントにスカッとしました(笑)
そしてホントに面白かった。何と言っても、現代風の話し言葉を使って書いておられるので、スイスイ楽しく読み進めることが出来ました。


ただ・・・これは上巻なんですよね・・・
このあと中巻、下巻が既に出てて、続きを読みたい気持ちにはなってるのですが、この分厚さをあと2冊・・・と考えると、勇気が要ります。
本棚のスペース的にも・・・なんて考えるのは、せっかく書かれた作家さんに申し訳ないですよね。
けど、手に入れて読む頃には上巻の内容をまた忘れててしまいそうだΣ( ̄ロ ̄lll)


ところでこの本には、初回購入特典として、香老舗「松榮堂」とコラボした「源氏かおり袋付き特製しおり」が付いていたんですよね~
読書中に、すごく良い香りに包まれて、幸せな気持ちになりました😊


粋なサービスだなあ(笑)って思います。
あー、本を読む時間、もっともっと増やしたいです。